町田市内でインフルエンザが猛威を振っています

インフルエンザ予防ポスター
スポンサードリンク

 

目 次

1町田市内の
..インフルエンザ
感染状況

2ウイルスの種類と感染経路

..飛沫(ひまつ)感染

..接触感染

3症 状

4医療機関・受診の前に

5治療のポイント

6看護の注意事項

7インフルエンザ予防対策

8まとめ

※アイキャッチ画像は、
..東京都 福祉保健局から引用


1
町田市内の
インフルエンザ感染状況

2018年の新年を迎え、インフルエンザが全国的に猛威を振るい始めています。
町田市内の小中学校においても、1月1日~1月29日までの間に45校が「学級閉鎖」「学年閉鎖」を余儀なくされています(町田市・市立小中学校学級閉鎖等情報)。

また、町田市保健所「町田市感染症週報」によると、市内12ヶ所・医療機関の患者数は、
1/01~1/07 134人
1/08~1/14 383人
1/15~1/21 872人
1日~1月21日までにインフルエンザに感染した町田市民が1,389人となっています。

「一定点医療機関あたり報告人数」
1/01~1/07 11.2人

1/08~1/14 31.9人
1/15~1/21 72.6人

「一定点療機関あたり報告人数」とは、市内12ヶ所の定点医療機関から、週単位でインフルエンザに感染した患者数を集計し、 合計報告数÷医療機関の数 = 一定点療機関あたり報告人数です。

流行の状況と感染動向の傾向を把握する値で、「1」を超えてから8週目に感染のピークが来る言われています。

町田市内で「1」を超えたのは、2017年47週(11/20~11/26)ですから、2018年1/15~1/21の第3週辺りが流行のピークと見られています。

2
ウイルスの種類と感染経路

インフルエンザウイルスは、A型・B型・C型の3種類で、C型は一度感染して免疫を獲得すると終生にわたり免疫力が維持されていますので、人での流行は起こりにくいと言われています。

近年では、AH3亜種(香港型)、AH1pdm09(2009年流行)、B型の3種類が流行しています。
・ 
致死率が高い「鳥インフルエンザ」「豚インフルエンザ」も、A型ウイルスに分類されています。

インフルエンザの感染経路は「飛沫(ひまつ)感染」「接触感染」が主な感染経路になります。


「飛沫(ひまつ)感染」

  • 感染者が咳やくしゃみをする
  • ウイルスを含んだ「飛沫
    (咳・くしゃみ)」が周囲に拡散
  • くしゃみ速度は時速50~60Kmで飛沫は周囲4~5m拡散します
  • 健康な人が鼻・口から飛沫を吸い込み、ウイルスが体内に入り込みます

 

「接触感染」

  • 感染した人が、口を手で押さえて咳・くしゃみをするとウイルスが手に付着します
  • 手を洗わないままドアノブ、照明のスイッチ、電話等に触れるとウイルスが付着します
  • 健康な人がドアノブ、照明のスイッチ、電話等に触れるとウイルスが手に付着します
  • ウイルスが付着した手で口・鼻・目を触ることで、ウイルスが体内に入り込みます
スポンサードリンク

3
症 状

~3日程度の潜伏期間を経て

  • 38℃以上の発熱
  • 頭痛・咳・のどの痛み・鼻水・関節痛・筋肉痛など
  • 消化器系の症状として、嘔吐・下痢など
  • 重症化すると、肺炎・脳炎・心筋炎などの合併症を併発することもあります
  • 薬の服用中に、小児・未成年者において「急に走り出す」「飛び降りる」などの異常行動が生じるケースも「厚生労働省」に報告されています

4
医療機関・受診の前に

  • 感染拡大防止のため、事前に医療機関に電話連絡して、受診の時間や受診方法を確認します
  • 受診の際は「飛沫感染」防止のためマスクをつけます
  • 「妊娠中」「慢性疾患の治療中」の方は、かかりつけの医師に連絡し医療機関の紹介を受けます。

    かかりつけ医があなたの診察情報を医療機関に提供する必要性が生じる場合があります

5
治療のポイント

  • 処方された薬は決められた通りに服用します
  • 食欲がない場合においても、脱水しない様に水分補給につとめます
  • 多少でも食欲があるなら、おかゆ・うどん・スープ・果物など、消化しやすいものを頂きます
  • 看護を受ける際には「飛沫感染」を防ぐためマスクをします
  • 手洗いをまめに行います
  • 熱が下がってから2日間は受診以外の外出は控えます

6
看護の注意事項

  • 手洗いを徹底します
  • 看護を行う時はマスクをします
  • 使用したティシュ、マスク、ペーパータオルはビニール袋に入れて廃棄します
  • 部屋は患者専用にします
  • 患者さんの隣で就寝する場合はできるだけ離れます(1m以上)
  • 看護を行う人は限定します(「妊娠中の方」「慢性疾患の治療中の方」は避ける)
  • 部屋の換気を複数回行います
    定期的な換気でウイルスを室外に出しましょう
    換気後には、室内の温度を20℃程度、湿度50~60%に保ちウイルスがとどまいにくい室内環境にしましょう
  • 手洗い用のタオルは患者専用またはペーパータオルとします
  • 患者さんが使用した便座・ドアノブ・スイッチなどは除菌シートで拭き取ります
  • 患者さんが使用した食器・衣類などは通常の洗剤洗浄や洗濯で対応できます

7
インフルエンザ予防対策

  • 手洗いは手指に付着したインフルエンザウイルスを除去するために有効
  • イソジンなどのうがいも感染症の予防には有効
  • 予防ワクチンの接種
    インフルエンザに感染した時も重症化防止に有効とされます
  • 加湿器で室内の湿度を50~60%に保つことで、のど粘膜の保護に努めます
  • バランスのとれた食事と十分な睡眠をとり、体の抵抗力を高めます
  • 外出時には「飛沫感染」の防止のため、不織布(ふしょくふ)製マスクを着用します

8
まとめ

町田市内の休日・夜間診療医療機関

  • 町田市医師会は、当番制で
    休日・夜間診療を行っています。

    市内の休日・夜間診療医療機関は町田市医師会ホームページより確認できます。
    ページをスクロールした下部に記載されています。

医師会テレホンサービス

  • 平日(月~金)9:00~17:00
    TEL:042-739-0660
    上記以外の時間は、音声テープにて案内しています。

学校において予防すべき感染症

  • 学校保健安全法に基づきインフルエンザ感染による出席停止期間が定められています。
    校内の感染拡大の予防のため、インフルエンザにり患した生徒の登校ができない期間です。

    出席停止の扱いとなり、休んだ期間は欠席扱いにはなりません。

    出席停止期間の基準
    発症した後5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまで。

 

受験生は特に「手洗い」「うがい」「外出時のマスク」「携帯アルコール」の徹底でインフルエンザの防止に努めてくださいね!

以上「町田市内でインフルエンザが猛威を振っています」でした。

 

スポンサードリンク

コメントを残す