相模原市・こだま(小倉)プールに子供とお出かけ!(2018年)

相模原市緑区こだま(小倉)プール全体
スポンサードリンク

目 次

1 こだまプールの概要
1)プール概要
2)利用時間
3)営業日
4)利用料金
5)利用方法

2 こだま(小倉)プールの施設概要
..1)住  所
..2)電話番号
..3)運  営
..4)営業時間
..5)駐 車 場
..6)バスアクセス
..7)車アクセス

3 まとめ

スポンサードリンク


相模川・新小倉橋近くの緑に囲まれた市営野外プールでテニスコートと併設されています。

毎年、7月1日~8月月31日まで営業しており、夏休み期間中は太陽の日射しを浴びながら、どなたでも水遊びを楽しむことができます。

こだまプールの概要

1)プール概要

・競泳用プール
:長さ50m×幅20m
:水深1.0m~1.2m
:8コース
・幼児用プール
:変形型 328㎡
:水深0.4m~0.5m
・スライダー
:高さ7.0m×全長25.5m
:斜度24°
:利用は小学生以上~大人もOK
・スライダープール
:変形型 86㎡
:水深0.7m~0.8m

2)利用時間

・プール:9:00~16:30
・事務室:8:00~17:00

3)営業日

:7月1日~8月31日
:上記の期間は無休
:荒天、低温日は休場

スポンサードリンク

4)利用料金

・大 人(高校生以上)     390円
・小 人(0才~中学以下)190円
・高齢者(65歳以上)        .190円
・管理棟の券売機で当日券を購入
・時間制限ナシ

5)利用方法

  プールを利用する時は水着を着用

  • ラッシュガード着用可
  • 水泳帽は被らなくても可
  • 刺青、タトゥーの方は・ラッシュガード着用で可

  オムツが取れた乳幼児から利用可

  • オムツが取れていない乳幼児にはビニールプール無料貸出しあり
    係員の方がバケツでプールから水を入れてくれます

  プールサイド

  • ジュース、アイス自販機あり
  • 菓子パン類の自販機あり
  • ラーメン、たこ焼き、から揚げかき氷などの売店あり
  • 飲食物の持ち込み可能
  • プールサイドに無料で利用できる椅子、テーブル、パラソル類があります
  • 簡易テントの持ち込み可
  • 空気入れも無料でできます
  • ビーチボール、浮き輪類等の無料貸出あり(限定数)
  • カメラ、ビデオ撮影可
  • 水着着用をしない見学人は、入場可能ですが料金は必要です
  • ベビーカー持ち込み可能

  更衣室、脱衣室

  • ロッカーは100円が必要
  • 利用後に100円硬貨変換
  • ドライヤーナシ

  プール場内での禁止事項

  • 幼児の単独遊泳は禁止
  • 幼児用プールも保護者要同伴
  • メガネ、腕時計、アクセサリー類を付けての遊泳禁止
  • ゴーグル可
  • プールへの飛び込みなど
  • 危険行為の禁止
  • 直径1m以上の浮具の使用との記載がありますがシャチは黙認されている様です
  • 水鉄砲、シュノーケル、足ひれ、プール内持ち込み不可
  • 全面禁煙(喫煙所あり)
  • プールサイドに、缶・ビン・アルコール、日笠の持込み不可
  • サンオイルの使用不可

こだまプール全体図
こだまプール案内図

プールサイド
こだまプール・プールサイド
ウォータースライダー
こだまプールウォータースライダー

コンプレッサー看板

こだまプール・エアーコンプレッサー案内

こだま(小倉)プールの施設概要

1)住  所:相模原市緑区小倉1
2)電話番号:042-782-1122
3)運  営:津久井グループ
……………….運営共同企業体
4)営業時間:8:00~17:00
( 事務室 )
……………….9:00~16:30( プール )
5)駐 車 場 :一般      90台
……………….障害者用  1台
……………….夏季は臨時駐車場あり
……………….無 料
6)バスアクセス

バス乗場:横浜線[橋本駅]
系  統:橋07系統
行  先:鳥居原ふれあいの館行
下  車:小倉下車 
徒歩3分

バス乗場:横浜線[橋本駅]
系  統:橋05系統
行  先:小沢行き
下  車:小倉下車 徒歩3分

7)車アクセス


「橋本五差路」交差点から津久井広域道路に進入して道なりに直進、「新小倉橋」を渡ってすぐの「新小倉橋西側」交差点を左折(5.6Km・約21分)。

スポンサードリンク

まとめ

こだまプールの周辺は、緑に囲まれ「相模川」がそばを流れていますから、とっても解放感があります。

手を後ろに伸ばして、う~ん気持ちいい~って感覚ですね。

定員は2000名、券売機の上に電光掲示板があり「ご入場はあと××人です」と表示されます。

子どもが小さい頃に数回行きましたが、満員で入れなかったことはありません。

相模原市営のプールでは、夏季期間は2時間を過ぎると超過料金が発生しますが、こだまプールは合併前の城山町の施設であったこともあり、時間制限はありません(1日中遊んで大人390円)。

プールサイドに行きますと、スライダーが目の前にド~ンってな感じですから、子ども達は大喜び間違いありません!

スポンサードリンク

 

注意して頂きたいことは、屋外プールなので日よけ対策が必要になります。

  • 炎天下のプールサイドは素足で歩くと火傷をしそうな程に暑いので、ビーチサンダルが必要です。
  • パラソル付のイスとテーブルが確保できなかった時のために、強い日差しを遮るための簡易テント(持ち込みOK)遊び疲れたお子さんが、昼寝も出来ます。
  • ピクニックシート
  • 紫外線対策にラッシュガードを着用された方が良いですね
  • 麦藁帽の様な、つばが広い帽子
  • 水着の上に羽織れる様な薄手の服
  • 1日プールで遊ぶ予定でしたら、クーラーボックスとお弁当を用意された方が良いと思います。
    前日、空のペットボトルに水を入れて冷凍庫に保管していれば氷ができますし、ペットボトルのお茶を冷凍庫に入れておけば、氷の代りにもなります。

 

なお、泳いでいる時に雨が降り出すと、プールサイドで待機となったり、天候が回復しない時は休場になることもありますし、雨の日、気温の低い日などの場合は、休場になることもありますから注意して下さいね。

相模川を渡る手前「新小倉橋東側」の交差点側に「カインズホーム城山店」がありますから、忘れ物があれば、9:00~営業していますのでお立ち寄り下さい。

また、「カインズホーム城山店」の近くには、地元で有名なベーグルショップブーランジェリー・パルムドール
もありますので、こちらでお昼を買ってもよいですね。

住  所:相模原市緑区向原.3-20-29
営業時間:10:00~18:00
T E L :042-783-0091
定 休 日 :月・火


 以上
「相模原市・こだま(小倉)プールに子供とお出かけ!」でした

 

関連記事


 

スポンサードリンク

コメントを残す